新武器スプラチャージャー(スプラスコープ)ベントーを分析!画像あり

この記事は2分で読めます

スプラトゥーン

Sponsored Link

ベントーって?スプラトゥーン公式ツイッターで新武器4種の追加を発表!

任天堂Wii Uの大人気アクションシューティングゲーム『スプラトゥーン』が2016年6月8日(水)11:00のアップデートに伴い、新武器が追加されることが公式ツイッターで発表されています。

今回発表された4種のうち、「スプラチャージャーベントー」と「スプラスコープベントー」という2種を紹介します。

スプラチャージャーベントーとスプラスコープベントー、双方ともバラン(緑のギザギザの仕切り)が付いていることから、本当にあの「弁当」のことのようだ!笑

なぜ、そんな名前に…^^;

ちなみに、そのバランが付いているところをライフル銃などでは一般的にストックと呼ばれている部分です。

それでは、公式ツイッターと併せて、ベントー2つを分析していきたいと思います。

スプラチャージャーベントーとスプラスコープベントーの戦い方を分析!

スプラチャージャーベントー

スプラスコープベントー

スプラチャージャーとスプラスコープは、メインウェポンの性能が似ている上、サブウェポンとスペシャルウェポンの組み合わせが全く同じですので、まとめて解説していきます。

ベントーになったことで、どう立ち回りが変わるのか?
既存の武器を確認しながら比べてみましょう。

スプラチャージャー(スプラスコープ)は、サブウェポンが「スプラッシュボム」でスペシャルウェポンが「スプラッシュボムラッシュ」なので、メインウェポンとボムのコンボで敵を近づかせない戦い方が主流になります。

スプラチャージャーワカメ(スプラスコープワカメ)は、サブウェポンが「スプリンクラー」でスペシャルウェポン「メガホンレーザー」なので、「スプリンクラー」を囮に敵をおびき出し、メインウェポンで打ち抜くというような戦い方を基本とし、タイミングを見計らって、「メガホンレーザー」で一網打尽にするのが理想の戦い方ですね。

どちらもメインウェポンの射程もありますし、中盤からやや後方にかけてのポジションが戦いやすいと言えるでしょう。チャージャーの方がやや動き多めで、スコープの方が少し後方で構える形ですね。

スプラチャージャーベントー(スプラスコープベントー)は、サブウェポンが防御系の「スプラッシュシールド」でスペシャルウェポンがサポート系「スーパーセンサー」ということで、チャージャーやスコープ全体から見ても、かなり防御に特化した武器です。

基本的な立ち回りはそんなに変わらないと思いますが、スプラッシュシールドもうまく使いこなせれば、味方のことも相当サポートできるのではないでしょうか。

味方を守りたいという母性溢れる方にぴったりの武器です!笑

個人的に「スプラッシュシールド」は結構好きな武器ですし、最近「ポイントセンサー」や「スーパーセンサー」で炙り出すことにも注目しているので、これらも是非使ってみたい武器のひとつですね。

以上、2種の新武器の分析をしてみましたが、いかがでしょうか?
チャージャーかスコープかは好みの問題になりますが、みなさんも是非お試し頂ければと思います!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スプラトゥーン
  2. スプラトゥーン
  3. Nintendo NX
  4. スプラトゥーン ラストフェス
  5. 鶴舞公園
  6. カービィカフェ